刀剣乱舞Pocket画面

刀剣乱舞 -ONLINE- Pocketにリセマラ(リセットマラソン)はあるのか?

スマホ版から刀剣乱舞を始める人は気になってる要素な気がするので、「刀剣乱舞 リセマラ」で検索して訪問して頂いたユーザー様用に記事にしておきます。 既にプレイしたことある人は見る必要がない記事になります。

刀剣乱舞、ガチャ、当たり、リセマラランキング










 刀剣乱舞 -ONLINE-にリセマラはあるのか

刀剣乱舞Pocket画面


スマートフォンゲームに慣れてる人にはお馴染みの「リセットマラソン」、通称「リセマラ」に関して説明する記事になります。刀剣乱舞がPC版の内容のままアプリになる訳なので、リセマラ要素がある?と気になっている新規勢もいそうなので記事にしました。

▼そもそもリセマラとは

モンストやパズドラ等で当たり前の用に行われている行為。リセットマラソンの略称。

1,大抵のソーシャルゲームでは、アプリ開始後にチュートリアルがある

2,チュートリアル中にゲーム内使用キャラを増やすためのレアガチャを、1回だけ無料で引くことができる

3,そのガチャで強いユニットを引くまで、何度もアプリを削除&ダウンロードを繰り返す

4,以上の1~3の流れをリセットマラソン、通称「リセマラ」と呼ぶ。


ゲーム会社にとっては無駄なアカウントが量産される訳なので迷惑極まりない行為。スマートフォンのシステム上アプリは何回もダウンロード&削除を繰り返す事ができる訳なので、この行為を行うユーザーが後を絶たない。

しかし大抵のゲームはこのユーザーの行為により「300万DL突破!」などとゲームの盛り上がり感を演出しやすいので、容認されている事が多かったりする。

特に時間が有り余っていて、尚且つ課金するほど財力がない学生がこれを行う傾向が高い。


 結論:絶対にリセマラをするな

まず先に結論をいうと、刀剣乱舞-ONLINE-Pocketからプレイする人は絶対にリセマラをしないでください。何故かというと、事前登録が100万件突破したので、このゲームの最高レアの一角「三日月宗近」「小狐丸」が全員入手確定になったからです。

57 PM

00 PM

この2人の刀剣男士はゲーム内においてとても入手確率が低く設定されているキャラの一角です。昨年1月のサービスリリースから開始している人でも、未だ入手出来てないという人がいるというくらい入手確率が低いキャラというのが大きな理由です。



 そもそもリセマラをする必要がないゲーム性

そもそも「刀剣乱舞はリセマラをする必要が無い」ゲームです。刀剣乱舞のゲーム性の関係上、リセマラで強いキャラを狙うことは効率的ではないからです。

▼何故する必要が無いのか

刀剣乱舞は他のソーシャルゲーム(以下ソシャゲ)とは異なり、どのキャラにも満遍なく使いドコロがあります。特に他のソシャゲと異なるのは、
  1. 最初に選んだキャラは、育成すれば難しいステージでも活躍する
  2. レア度関係なく、育成すれば難しいステージにも対応できる 
  3. もしリセマラでお目当ての刀剣を狙うにしても効率が悪すぎる
という3点です。

ゲームを進行させるために、キャラを入手するために課金する必要が無いというのが、大きな特徴。


以下詳しい説明

1、刀剣乱舞は最初に選んだキャラが難しいステージでも活躍する

初期刀


通常のソシャゲでは…

通常、モンストやパズドラ等の有名ソシャゲでも、最初から使えるキャラは弱く設定されているのが基本です。大抵中盤までは使えるけど高難易度のステージや期間限定イベントの難関ステージで初期キャラが対応できなくなり、課金ガチャで引くことが出来るキャラじゃないと突破できない、なんて事例が多々あります。

それ対し刀剣乱舞では…

最初ゲームを開始した時に選択して入手することができる刀剣男士、通称「初期刀」は育成さえ怠らなければ後半の難易度の高いステージでも突破可能な性能を持っています。

2、レア度関係なく、どのキャラも育成すれば難しいステージに対応できる

短刀ちゃん

通常のソシャゲでは…

通常、はやりのソシャゲではレア度が厳しく決められていて、レア度に応じて強さが設定されています。特にレア度のランクが1段階でも下になると、そのユニットは難しいイベントには対応できないと言う事が多々有ります。

それに対し刀剣乱舞では…

比較的入手しやすい(レア度が低い)キャラでも、使いドコロがあります。特に「最初に挑戦するステージで入手しやすいキャラ(短刀)が、育成さえすれば後半のステージ(6面)でも戦力の要になる」というゲームはソシャゲでは中々珍しいのではと思います。

3,もしリセマラで目当ての刀剣を狙うにしても、確率が低すぎる

c8df8a56-s


刀剣乱舞は他のソシャゲと異なり、課金アイテムと引き換えのガチャがありません。その代わり似たような要素として、ゲームをプレイして入手できるアイテムと引き換えに、キャラをランダムで入手できると言うシステム「鍛刀」があります。

この「鍛刀」はチュートリアル中に1回実行することができますが、この「鍛刀」でレアな刀剣を入手する確率はとても低いです。はっきり言って0.1%以下と考えてもらっても構いません。

ここで比較的強い刀剣男士目当てにリセマラするってのは「時間の無駄」
です。なので大人しくゲームを進めた方が良いです。


※刀剣乱舞には、資材と呼ばれるアイテムをゲームプレイ中に入手することができ、それを用いてキャラを作成するシステムがある。そのアイテムは課金して増やすこともできるが、課金して集めるにはあまりも効率が悪く、このアイテムへの課金は推奨されていない。

▼何故他のソシャゲほど強さの落差が激しくないのか

何故他のソシャゲほど強さの落差が激しくないのかと言えば、このゲームはキャラを愛でるという要素が非常に強いゲームだからです。なのでもしスマホ版からゲームを始める人がいれば、大前提としてキャラの見た目、好きな声優・絵師等で判断して部隊を編成してけば良いと思います。

ただもちろん、難しいステージでは特定の刀剣が活躍するというステージもありますので、色々なキャラを育成するようにしましょう…。


 再度結論「リセマラはせずにゲームを進行させよう」

という訳でスマホ版から始める人は、リセマラは気にせずにゲームを進行させた方がお得です。
刀剣乱舞はキャラ入手のために課金するというより、キャラの体調を整えるために課金した方が良い要素が強いので、この件に関してもpocketからの開始勢向けに今度触れます。

事前登録はこちら

アプリタイトル刀剣乱舞-ONLINE-Pocket
リリース日2016年3月1日
事前登録期間2016年2月8日~29日 
事前登録サイト
URL 
http://www.tohken-pocket.jp/
公式Twitter@TOUKEN_Pocket
事前登録報酬50万突破で小狐丸
100万突破で三日月宗近
150万突破で新刀剣男士 


スマートフォンから始めようと考えている人も結構いるみたいね。
appstore等のランキングに乗れば、刀剣乱舞のことを知らなくてもDLする人もいそう。



という訳で、刀剣乱舞-ONLINE-にリセマラ要素は必要なしと、管理人は考えています。

ゲームにどんだけ時間かけたかが強さに関係していくので…。 

★おすすめ記事
⇒ 全刀剣男士のレシピ情報まとめ
⇒ 全刀装のレシピまとめ

初心者に是非読んで欲しい記事一覧
まずはこれを 
⇒刀剣乱舞初心者向け記事一覧
  

初心者向け攻略情報抜粋
(1)チュートリアル終了後審神者が真っ先にやること 
(2)戦闘の基本「陣形・ステータスの意味」「疲労度・破壊について」 
(3)序盤~終盤まで、ステップ別に育成したい刀種の刀剣男士の紹介  

⇒ レベリングを効率よく進めるには
⇒ 検非違使の攻略方法 

遠征と日課でアイテム収集!
⇒ 手伝い札 / 小判 / 依頼札 / 資源