依頼札

刀剣乱舞とうらぶにて「依頼札」を収集する方法のまとめです。依頼札は0になると鍛刀機能を使用できなくなります。手伝い札とは異なりますので注意です。

主に毎日の「日課」「一部ステージの資源マス」「遠征」で入手が可能です。
集め方、稼ぎ方を覚えて足りない時は収集しましょう。


関連記事
手伝い札 の集め方はこちら
小判の集め方はこちら 






 依頼札の基本説明

この記事では依頼札を収集したほうが良い理由と、方法に関して説明していきます。

■ 依頼札とは

鍛刀をする度に1枚消費するアイテム。依頼札の枚数が0になると鍛刀ができなくなので注意。刀剣乱舞をプレイしたての時は、鍛刀をする機会がよくあるので不足になりがち。

依頼札の残り枚数は鍛刀画面の右上で確認できる

BlogPaint



 依頼札を集める方法 

依頼札を入手する方法
  1. 任務「日課」をこなす
  2. 遠征で入手
  3. 一部のステージの資源マスで入手  
もちろん課金でも入手できます
依頼札


① 毎日の任務で最大6枚もらえる


まずは初心者審神者さんは以下の任務「日課」をこなすして最低3枚集めることを習慣としましょう。
  • いざ出陣      ⇒ とにかく出陣
  • 新装備「刀装」   ⇒ とにかく1回刀装作成する
  • 鍛刀 部隊強化策  ⇒ とにかく鍛刀を1回行う 
※鍛刀、刀装作成はALL50の配合でもクリア可能

また、以下任務でも依頼札を入手できるが、戦力が乏しい状況での達成は推奨できないので無理しないように
  • 検非違使を5回勝利せよ
任務を達成すると以下のような画面が表示される。ここで依頼札を入手しているか確認できますな。

依頼札日課


次に遠征で入手する方法について説明します。
 

② 依頼札を入手できる遠征


以下の遠征で「「大成功」」を治めると「依頼札」入手できます。

遠征名 時間 クリア条件
2-3「享保の大飢饉」 2:00:00 合計レベル80以上
太刀が1人以上必須 
3-1「美濃国の決戦」  4:00:00 合計レベル110以上
編成は自由
4-1「長篠城攻城作戦」 2:00:00 合計レベル150以上
編成は自由
5-4「奥州合戦」
依頼札は3枚 
24:00:00 合計レベル300以上
各刀種が2種類必須 
 例、打刀3脇差3 

レベル300以上な訳なので4人必要
大成功時の依頼札は3枚入手できる 




遠征「奥州合戦」は「合計レベル300以上の各刀剣を1本ずつ配置した部隊ってなってるので、刀種が4種類以上必要なんじゃね?と思いますが、2種類の刀種でも成功できてしまいます。

39 PM


大太刀✕2 打刀✕2
BlogPaint

脇差✕2 短刀✕4
BlogPaint

遠征大成功すると、入手できる資材の量が1.5倍になる他にアイテムが入手できます。
まずは2-3をと3-1の遠征を回す習慣を付けましょう。


③ 合戦場で入手


依頼札は合戦場の資源マスでも入手できる。
  • 2-4 江戸の記憶「江戸:大阪冬の陣」
  • 3-2 織豊の記憶「本能寺」
  • 4-1 戦国の記憶「長篠」
  • 4-4 戦国の記憶「京都」
以下マップの画像の赤丸で入手可能
2-4「江戸・大阪冬の陣」

BlogPaint

3-2「本能寺」

BlogPaint



4-1「長篠」

BlogPaint

4-4「京都」

※補足
4-4は検非違使出現状態を是非とも回避して欲しいマップである。依頼札を入手できるのは赤い丸で、ボスマスは青い丸なのは見て分かる通りだ。

特徴的なのはボスマスルートに逸れても1マス猶予があるので、ボス直前で撤退が出来るのが大きな利点。それにて検非違使出現状態にならないように意図的に管理しやすいので、このマップは検非違使出現状態にしないことが推奨されている。

BlogPaint



 遠征大成功の条件

遠征は基本的に条件を満たすと成功をできますが、「大成功」を治めるためにはある程度の条件があります。という訳でこの動画を見ましょう。

お手隙の時にでも是非閲覧してみてください。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26550725


上に書かれている動画で説明されている情報をまとめると以下になる。

3重桜付けをする事により2回までほぼ確定で大成功できる。

・3重桜付けを確実にする方法は、1-1(維新の記憶・函館)を1人の刀剣男士につき3回突破する。各刀剣男士の疲労抜きされている状態で回る事。

・2回大成功したら、遠征に出した刀剣男士を1人ずつ1-1へ出陣させ、再度3重桜付け状態に。

・遠征で大成功するには、条件さえ満たしていれば人数は関係ないので各遠征に応じて最低限の編成にするのがおすすめ。

つまり最低レベル260の遠征に出すときは、レベル90以上の刀剣男士が3人いれば良い・

※cond値とは 
刀剣男士の隠しパラメータのユーザー間での呼び名の事です。刀剣男士は調子が良い時は桜が舞ったり、悪い時は疲労状態になりますが、それを左右する隠しパラメータのことを言います。ゲーム内では見る事はできないパラメータです。

cond値のcondは"condtion(体調)"の略


 桜付け分かんねって人

※上記内容がいまいち分かんねって時は、とにかく桜が付いている刀剣男士を遠征に出しておけば、確定ではないが大成功する確率は上がります。

遠征



という訳で以上になります。桜漬けに関しても今度詳しく記事にします。

関連記事 
⇒ 遠征と日課で小判を入手する方法   
⇒ 手伝い札の入手方法

依頼札は鍛刀をやらなければ勝手に溜まっていきます。