22c67712-s


刀剣乱舞(とうらぶ)にて無課金で資源を増やす方法に関して説明します。
資源を増やすためにこなすべき日課、おすすめ遠征、合戦場に関して紹介。

初心者審神者にとって、資源はかなり重要な要素です。枯渇しない様に気をつけましょう。 

最終更新:3月2日くらい 






 資源の基本

35 PM

資源とは…

刀剣乱舞や艦これ等のDMMのシミュレーションゲームには「資源」という要素があり、ゲーム進行において重要なポジションを占めています。

刀剣乱舞において、資源の使い道は主に3つあります。
  1. 鍛刀
  2. 刀装作成
  3. 刀剣の手入れ
というように、刀剣乱舞のゲームの重要な機能を使う際に消費しますので、是非とも入手しておきたいアイテムです。

なぜ積極的に集める必要があるのか

主に理由は「期間限定イベントにおいて大量に消費する可能性があるから」という一点のみです。過去に行われたイベントで審神者の資源を枯渇させたものだと
  • 2016年正月に通常時は鍛刀で入手できない刀剣男士「日本号、明石国行、長曽祢虎徹、浦島虎徹、博多藤四郎」が期間限定で鍛刀で入手できるようになったイベント
  • レア刀剣をドロップするイベント「戦力拡充計画」での周回時において、刀剣を手入れに出す必要があった
っていうイベントがありました。この2つのイベントにより、毎回審神者の資源は枯渇させられる傾向にありますので、できれば小まめに刀剣乱舞をプレイして最低5万以上の資材を溜めておいたほうが良いかと思われます。

 資源の入手方法

という訳でとても重要な資源ですが、ゲームを開始した段階では確か2000程度しかありませんので、資源を貯める方法に関してここでは説明します。

資源を収集する方法は主に以下
  1. 自然回復で上限値まで回復
  2. 任務
  3. 遠征
  4. 刀解
  5. 合戦場の資源マス
  6. 万屋で購入(課金)
等の方法があります。 


1、自然回復で上限値まで回復


まず一番楽に資源を増やす方法は「自然回復」を待つことです。資源を100未満まで使い果たしてしまった審神者は、一度ゲームを休んで自然回復を待つ方が精神的に楽なんじゃないかと思います。

資源は3分経過するごとに「3」ずつ回復されます。

1時間…60
3時間…180
1日 …1440
7日 …10080


しかし、自然回復の回復量には上限があります。上限は審神者レベルによって決定されます

審神者レベル1の時の上限は5000までしか資源を保有できず、レベル100になると資源を最大2万4000ほど保有できます。

資源最大保有数は戦績で確認可能です。
資源最大保有数

注意して欲しいのが「戦績に書いてある最大値は、あくまで自然回復での最大値」です
。最大値の状態で遠征や日課をこなし続ければ最大値以上、備蓄することができます。

▼ ゲームをやり込んでいる猛者は10万単位で資源を備蓄しております
22c67712-s

新たに刀装作成する必要がなくなるくらいにゲームをやりこんで、ゲームの進行に余裕が出てきたらイベントに備えて回復量の上限数以上に資源を所有しておくことが推奨されます。

2、任務で増やす


資源を0にしない為に「日課任務」をこなす習慣をつけましょう。
任務には「主要任務」の他に「日課」があります。

ブラウザ版の任務確認場所
BlogPaint


アプリ版の日課確認場所
目録を開いた画面の右上に存在する「任務」の項目をタップ
確認のし忘れに注意
BlogPaint

この「日課」を全部こなすと、

依頼札…  4枚
手伝い札… 6枚
木炭…   1430
玉鋼…   1700
冷却水…  1630
砥石…   1490


の量の資材と札を毎日入手できます。鍛刀、手入れ任務をすることによる資源マイナスに関しては考慮にいれてない数字ですが、以上の数の資源を入手できます。

ちなみに、初心者にはこなすのが難しい日課「検非違使に勝利せよ」「検非違使5回撃破」「遠征10回」を差し引いた場合は、

依頼札…  3枚
手伝い札… 4枚
木炭…  1080
玉鋼…  1150
冷却水… 1130
砥石…  1340


という数の資源を補給できます。
鍛刀と刀装の日課をこなす際は「All50」の最低値配合で鍛刀と刀装作成をするようにしましょう。

日課がリセットされる時間は朝5時です。
演練は深夜3時にリセット

3、遠征


次に、資源稼ぎにおいて重要な要素が「遠征」です。刀剣乱舞では資源を保有するために積極的に遠征を行う必要があります。

1日中刀剣乱舞にログイン出来る余裕がある人は比較的遠征時間が少ない遠征に派遣させ、平日忙しい人等はその日の予定に応じて長時間の遠征に出す習慣をつけましょう。

良く分からん人はとりあえず、刀剣乱舞からログアウトする前に「とりあえず何かの遠征に必ず出す」って習慣をつけるように心がけましょう。

BlogPaint

注意点
  • 遠征には達成条件があります、ゲーム内で確認するようにしましょう
  • 遠征の達成条件に「短刀を中心とした…」という様に、特定の刀種を指定された時はその刀種の刀剣男士を1人以上加えるだけで条件達成とみなされます
  • 条件さえ見たしていれば人数は関係なく遠征を成功できます
  • 遠征に大成功すると資源の入手量が1.5倍になります
例、
09 PM

⇒ 上の様な「合計レベル30以上の短刀、脇差を中心とした部隊を結成し…」という条件の場合、秋田藤四郎レベル15、にっかり青江レベル15という最低限の編成で遠征に出しても成功できる。

初心者の審神者さんは、まずは遠征の4-4「比叡山延暦寺」を突破を目指しましょう。
以下は、遠征に出すと結局どのくらい資材をもらえるのか?という情報になります。

▼ 木炭を収集するための遠征
※10m ⇒ 10分
※1h ⇒ 1時間
※大成功で手伝い札を貰える重要な遠征は赤字
遠征名 時間 木炭 玉鋼 冷却材 砥石
鳥羽伏見の戦い   10m 10 15

甲州勝沼
20m20
20
享保の大飢饉 2h 120
120
美濃国の決戦 4h 130 240

西上作戦 5h 100 380

比叡山延暦寺 6h 150

400
安土城の警備 10h 200
500
鎌倉防衛戦 12h 250 250 250
甲相駿三国同盟12h  100200 500


▼ 玉鋼を入手できる遠征
※2h30m⇒2時間30分
遠征名 時間 木炭 玉鋼 冷却材 砥石
鳥羽伏見の戦い   10m 10 15

白河戦線
1h
60
60
反旗を翻した原因 3h
100 60 150
天下泰平 2h30m 
180
120
美濃国の決戦 4h  130 240

西上作戦 5h 100 380

天下布武 8h 
200
500
甲相駿三国同盟12h  100200 500



▼ 冷却材を入手できる遠征
遠征名 時間 木炭 玉鋼 冷却材 砥石
世直し一揆 30m

30 30
甲州勝沼の戦い 20m
20
公武合体運動 1h30m 

90
享保の大飢饉2h  120
120
長篠城攻防戦 2h 
80 100 60
反旗を翻した原因 3h
100 60 150
安土城の警備 10h 200
500
甲相駿三国同盟12h  100200 500


▼ 砥石を入手できる遠征

遠征名 時間 木炭 玉鋼 冷却材 砥石
世直し一揆 30m

30 30
白河戦線 1h60
60
公武合体運動 1h30m 

9090
天下泰平 2h30m 
180
120
加役方人足寄場 3h
50
250
反旗を翻した原因 3h
100 60 150
天下布武 8h 
200
500
比叡山延暦寺 6h 150

400


▼ 初心者の人は、まず遠征に出せる部隊を増やす為に第三,第四部隊を解放するようにしてください!

第三部隊解放の条件は、通常マップ 2-4:江戸の記憶「大阪」を突破後に達成状態になる主要任務「江戸(大阪冬の陣)を攻略せよ」にて解放されます。

大阪冬の陣

第四部隊は遠征任務「比叡山延暦寺を成功させ名声を得よ」をクリアで解放


4、刀解


刀解でも微量ですが入手できます。

将来的によく刀解することになるであろう刀剣の中だと「太刀、レア3打刀」が比較的多くの資材を刀解で入手できます。

と言っても1振当たり、
「木炭4、玉鋼10、冷却水10、砥石2」しか入手できませんが…
刀解

初心者の人は、基本的に刀解は任務達成の為だけに行い、他の余った刀剣は連結に回したほうが良いです。

5、合戦場の資源マス


合戦場の資源マスも有効です。レベリングも兼ねて、暇な時は周回すると良いです。

■ 木炭 入手マップ

  • 3-3 木炭50
  • 4-3 木炭65
  • 5-1 木炭60
  • 5-2 木炭70
  • 5-4 木炭80

■ 玉鋼 入手マップ

  • 3-2 玉鋼30
  • 4-3 玉鋼65
  • 5-2 玉鋼60
  • 5-3 玉鋼90

■ 冷却材 入手マップ

  • 4-3 冷却材65
  • 4-4 冷却材65
  • 5-2 冷却材85
  • 5-4 冷却材90

■ 砥石 入手マップ

  • 3-4 砥石40
  • 4-2 砥石60
  • 5-3 砥石90
個人的に特に有効だと思う資源マスは4-3「桶狭間」です。
ここでは木炭65,冷却材65,玉鋼65を拾えます。

赤色◯… 玉鋼65
黄色◯… 冷却材65
青色◯… 木炭65

BlogPaint

4-3はレベリングマップとしても優秀なので、検非違使出現状態をできるだけ控えておきたいMAPですが、検非違使の対処に慣れている人なら全く問題ないと思います。

6、課金


最後に課金で入手する方法がありますが、余程の富豪じゃない限りはおすすめはしません。何故なら高いからです。

基本的な値段設定は以下の画像の通り、各資源200につき100DMMポイント。
スマホ版は甲州金2枚で購入。

DMMポイントは1000円で1000DMMポイント変換できるので、1円で2個の資材入手になります。

16 PM

他にも400DMMPで、一つの資源を1000個補充できます。

36 PM

という訳で余程切迫した状況じゃないかぎりは、万屋は賢い選択とは言えませぬ主様…。