とある本丸


刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)のメディアミックスは全て「とある本丸」と言う様に、プレイヤーの世界観とは別の世界観という設定を一貫して貫いてるが、





 とある本丸とか言う有能設定

171: 審神者
お空の方で三日月の台詞(音声無し)に「芋けんぴが食べたくなってきたな」って台詞があるんだけど
こっちの方でそういう設定あったっけ?

172: 審神者
>>171
活撃のほうであったね
活撃コラボだし

173: 審神者
>>171
アニメ側の設定やで

176: 審神者
まぁじいちゃんだし、芋けんぴくらいならたとえ設定がなくても自由に食べてもらっておk
いきなり「スターゲイザーパイが食べたくなってきたな」とか言われると引くけど

177: 審神者
設定に関係なく
刀剣男士は何でも食べそうな感じ
好き嫌いあるんかな

179: 審神者
>>177
兼さんにはありそうな気がする
むっちゃんにはない

178: 審神者
ピーマン嫌がる大包平とか?

180: 審神者
おじじ「スターゲイザーパイが食べたくなってきたが主の顔を見たが食欲が失せたな」

183: 審神者
それでもみっちゃんなら「髪に芋けんぴついてるよ(カリッ)」なんてよくわからないギャグシーンでも
かっこよく決めてくれるんでしょう?(純粋なまなざし)

182: 審神者
こうやって「あのキャラはたぶんこう」なんて妄想語りが
はかどるのがとうらぶのいいところでもあるね。
イベント盛りだくさんでキャラ設定の詳細がばっちり決まってるゲームだと
古参ファンが「ああ、○○が好きなのは××、△△は●●だよ」と
答えて終わり。

とはいえもうちょっと回想とか増えてもいいでしょとは思う。
いまだに回想1つもない子もいるもんね…


190: 審神者
活撃の男士はうちの本丸の子じゃないから
お空で入手しても愛着わかなくて特に嬉しくなかったんだけど
それをブラック企業に洗脳されてるって例えをされて非常にモヤった

シナリオがっつりがしんどかったり脳内補完が好きだからとうらぶに流れ着いたのになあ
掘り下げは欲しいけど皆が皆あのレベルでぺらぺら喋るのを望んでるってわけじゃないと思いたい

191: 審神者
>>190
ちょっとわかる
別本丸だとしても推しがしゃべってるのはかわいかったけど
しゃべりすぎて好きだけど長い辛いとうらぶ程度がいいってなった
とうらぶのシナリオない感じが好き

197: 審神者
>>190
ワイは花丸も活撃もグラブルコラボもそれなりに楽しいけど、
それは「うちの」本丸じゃないんだよね
楽しめないのは自分の本丸じゃないからかもね

198: 審神者
>>190
わかる野生の設定が生えて来ない
細々情報喋ってくれても「ほーんそういうお話なんだね」って感じになる
細かい設定出されてないから良い場合もある

192: 審神者
ストーリー読むのが面倒くさいスキップするとかは聞いたことあるな
なんのゲームかは忘れたけど

193: 審神者
まさにそれ
しゃべってるのが見たかったはずなのに
実際始めて見たらストーリー読むのがめんどくさくて続かなかった

194: 審神者
正直ブラゲで長々シナリオ読まされるとかめんどくさすぎるので今くらいでいい
ストーリーあるゲームしたいときはブラゲじゃないやつにいくらでもあるし
いいから戦闘だけさせろと思ってるから回想がたまにあるくらいでいい

195: 審神者
活撃コラボはこっちのゲームとは別物だから
どうでもいいんだけど
ワイの初期刀と初鍛刀に回想ください

199: 審神者
冷静に考えてみろよ、うちの子が喋りだすとするだろ?
絶対内容はゴリラdisやで(減り続ける資材見つつ)

201: 審神者
>>199
「あいつまた無茶な鍛刀してるよ・・・」ヒソヒソ
「俺らが必死に取ってきた資材をさぁ・・・」コソコソ
「出るわけwwwないのにwwww」

203: 審神者
>>201
やめろおおおおお

反省してます!

205: 審神者
>>201
お前達の理想の審神者じゃなくてごめんな
でもわい、立派なゴリラになるから…!

200: 審神者
うちの男士は自分の本丸の中にしかないんだよな

202: 審神者

とうらぶはいくら公式でいろんな展開しても

「お前の本丸はお前の本丸だ」
「本丸は自由だ」

ってスタンス守ってくれてるのほんとありがたい
むしろメディアミックスのお陰で自由度広がった感すらある

207: 審神者
>>202
コラボのお陰で「時空間の歪が云々」て文句でどこの世界にも突っ込めるようになったのは
クロスオーバー好き審神者としては本当にありがたかった

204: 審神者
妄想補完を否定するわけじゃないけども
妄想の軸になるキャラ設定世界観設定くらいはもっと呈示してほしい

2.5とか各メディアミックスが広く受け入れられてるのって
ゲーム内に設定がなさすぎて燃料足りないみたいなとこあるんだろうし

208: 審神者
原作のS村も卓ゲ出身だそうだけど、貰える情報少ない卓ゲみたいな楽しみ方もある
最初は「腕力○○精神力○○…の25歳男」程度のキャラクターが

自分でシナリオ進めていく中で、ヘタレになったり、魅了に弱かったり、忍び足いつも失敗したり
だんだんキャラ立ちして愛着わいてくるのも楽しい

219: 審神者
審神者が会話に入らなくてもいいから、すぐ側に審神者がいる前提での男士達の会話が聞きたいな
審神者が近くにいる状態での男士達の雰囲気とか距離感が知りたいというか…

できれば「はい」「いいえ」とか、「そう思う」「思わない」とか、それくらいあればいいけど

225: 審神者
たくさん喋る!表情が変わる!ってのに感動するのも嬉しいのもわかるんだけど
こんなのを待ってた!って盛り上がり方にはなんかズレを感じた

原作から妄想の余地を与えられてそれぞれの本丸を創るっていう根本的なスタイルを否定されたようで
そんな意図ないことはわかってるんだけどね…
ぐちぐち言ってすまんもう終わる



211: 審神者
回想なし関係刀と会話なし審神者の呼び方不明って子が複数いるのは
ちょっと基本設定少なすぎではと思う
妄想創作設定生やす楽しさもわかるんだけど

行き過ぎると後から設定判明した時解釈違いで死ぬゴリラ多発するし
ぶっちゃけたまにゲーム内と基本設定から違いすぎて
もうそれ〇〇じゃなくてオリキャラじゃない?って思うことある

213: 審神者
回想増やして欲しいな
季節ごとのボイスや衣装なんかも増やしてくれていいのよ

212: 審神者
>>208
TRPGのルールブック広げてサイコロ転がして一人でニヤニヤするのが趣味だったワイがとうらぶにハマった理由がよくわかった

214: 審神者
原作に提示された部分ですらうちの本丸ではちょっと事情が違う
ってのも許されると思うんだよなとうらぶは…

まぁそれはそうとして回想とか追加ボイスは欲しいすごく欲しい

もっと設定欲しいって側面も確かにあるが、設定が少ないからこそじっくり咀嚼して堪能しやすいってメリットはあると思っている。

子供の頃の食事の思い出みたいな感じで、稀にしか食卓に出ないご馳走だったからこそ印象に残るみたいな感覚と似ていると思う。

超豪華バイキングみたいなゲームはやる気湧かないけど、簡単にプレイできるゲームをやりたかったってニーズに刀剣乱舞は当てはまってると思うし、これが個性でありヒットした要因だと思う。


ただ、設定云々とは別に7−3からもう1年経過した訳だし、8面は早く欲しい。戦力拡充ばかりさせられてるから戦力解放したい。

今はグラブルで戦力解放したいという欲求は少し満たされているけど、やっぱ刀剣乱舞-ONLINE-の方で戦力解放したいよなあ。