修正テープ


刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)における歴史修正の基準がわからないという文脈。
メディアミックスでも色々と大胆なことやってるからなあ。





 歴史修正の謎

537: 審神者
話切って申し訳ないんだが、とうらぶの世界観ちょっと疑問なんだけど
歴史改変された歴史を正しく戻すことは歴史修正なのかな?

政府的に歴史改変されてしまった歴史もまた一つの歴史とするのか、
歴史改変されたらまた同じ時代に遡って歴史を正しく戻すのか…

活撃見てると政府的には前者って感じがするけど、
政府的にはどっちなのか、あと普通に個人的にどっちが正しいと思う?

538: 審神者
>>537
改変された後に動くのでなく
改変されそうになってるのを防いでるんだと解釈してる
函館で土方歳三の死が阻止されそうだ!→敵倒して邪魔されないようにしよう!
みたいな

539: 審神者
>>537
正しい歴史が改変されそうになっているから
改変しようとしている敵を倒して歴史を守ると思っている


なお本当に改変しようとしている相手=敵なのか
正しい歴史に戻そうとしている相手を敵と呼んでいるのか
改変された歴史を正しているのか
こんのすけの指令=政府の指令=善なのか

全て分からない感じな現状が好きです

541: 審神者
>>537
図録では、歴史修正主義者と名乗っている者達のことを「時間犯罪者」と呼んでる

2205年の行政的には彼らは犯罪者、そういう刑法が成立しているってことは
何らかの理由で彼らの行為が大衆に害を成しているからと考えられる

審神者達の正しい歴史を守る行為も歴史修正ではあるんだろうが
現代で言う正当防衛に当たると思ってる、あるいは発酵と腐敗の違いみたいな

それから、いくらでも時間を遡行できる以上「歴史改変されてしまった歴史」というものが発生したとしても
それが発生する時点に遡ればなかったことにできるから前者とも後者とも違うと思う
長文スマン

545: 審神者
>>537
政府が定義する「正しい歴史」みたいなのがあって

そこに持ってくためなら
かなりおおざっぱめに結構なんでもしてもオッケーと捉えてるかな

だから後者よりに近い考えだけど前者でもある?
あれこれもうわけわかんねえな

543: 審神者
何百年も前に遡るってどんな大志を抱いてんだと思う

544: 審神者
やるなら元カレの先祖を根本から消すくらいの執念がないとネ

546: 審神者
「あんたの俳句、後世でめっちゃネタにされてるで」
って土方さんに伝えたら歴史修正になってしまう可能性

547: 審神者
ドラえもんのギガゾンビやばいよね

548: 審神者
そもそも「何を持って歴史が変わったか」とするかが問題
文献の文章がたった一行、それも内容は同じで言い回しが変わっただけでも歴史が変わったとするか
現在を生きる人間に何か影響がでた段階で歴史が変わったとするか

549: 審神者
文章の一部だけでも歴史が変わったとすれば
それを観測する部署はとても激務なのではないだろうかと
どうでもいいことを考えた

553: 審神者
>>549
あれだよきっと、なんか長老とかイタコとかそんな感じの人が
「何時代の何とか地方で歴史が変わった!!!敵を討つのじゃあああああ!!!!」
とかなんかのお告げするんだよきっと

554: 審神者
>>553
勇者ヨシヒコの仏思い出した

560: 審神者
>>553
アウトかセーフか決める神人(半裸)
に官房長官がお告げをしてもらって
歴史変わってたら神人が手をバッテン官房長官が粉まみれになる

550: 審神者
バタフライエフェクト
風が吹けば桶屋が儲かる
とかいう言葉もあるし少しの事でも変わると思ってる

551: 審神者
どこまでを守りどこまでを切り捨てるか
この線引きが難しそう

552: 審神者
遠征の介入は歴史改変にならないのか気になる

555: 審神者
七面回想を見るまでは
少しの介入もあかんのやなー歴史大事やなって思ってたけど
七面回想見てからは正直もうなんか適当でいいかなって

559: 審神者
>>555
買い物OKはまじで分からんよな
橋の傷みたいに残るものはNGで食材購入は問題ないて中々微妙なライン

563: 審神者
>>559
本来そこで殺し合いがないはずのところで刀傷があったらおかしいけど
賑わってるお店とかならたいして歴史に関係ないからおkとか?

566: 審神者
>>559
橋の傷はあれ観光スポットにもなってるから影響力大きいと思う
買い物は人の記憶にしか残らんしなあ

570: 審神者
>>566
買い物にくる客の顔なんてよっぽど常連じゃなければそのうち忘れるしな

556: 審神者
レキシューにはレキシューの正義があって高い志と強い信念の元に戦ってるんだと思ってるけど

同時にどさくさに紛れて個人的な黒歴史とかしれっと修正してるんやろなとも思ってる
あいつらはそういうやつだ(偏見)

558: 審神者
>>556
じゃあこっちだって歴史を守るという強い信念の元戦うついでに黒歴史をこっそり修正することも可能…?

557: 審神者
例題

目の前で貴方の中学時代の文集がネットに実名で流されました
あなたが歴史修正主義者だったらどうしますか?

561: 審神者
>>557
時代をさかのぼり流出させた奴の先祖の存在を消します(過激派)

562: 審神者
だだっ広い誰も居なさそうな場所ならともかく
市中や市街何度も駆け回ったりしてる時点で絶対に誰かしらに見られてる筈だよね
その辺どうなんだろうとは思う

564: 審神者
>>562
これをピカっとさせて一撃ですわ
no title

567: 審神者
>>562
そこは最新の科学と魔術的なあれこれで
水着のねーちゃんに見える
みんな何か凄いもの見たと人に話すどころではなくなり平和

572: 審神者
こないだテレビで新撰組や幕末志士が残した刀傷や弾痕の話してた
たしかにそういうのの方が買い物より分かりやすく大きい影響がありそう

>>568
>>567
でも男士がちょっと行って買ってこようぜくらいで入れる店だと
そんなに重要なレベルのもの売ってなさそうというか
将軍のご飯の材料そのへんの町の店じゃ買わないと思うしなー

565: 審神者
刀傷は史跡?にまでなってるやつだし、戦闘に直接関係する後々まで残る可能性のあるものだからNGで
市街での買い物は名も無き民衆に紛れた、後にほぼ残らない日常行為だからOK
くらいに適当解釈してたわ

568: 審神者
例えばだけど燭台切が買った鯛を買うはずだったお偉いさんの遣いが
鯛が売り切れで首跳ねられたとかそういうルートがあるとしたらやっぱり歴史改変だと思うんだけど
深く考えすぎなのかね

569: 審神者
>>568
将軍とかのご飯だと、良いのが用意できないと切腹とかありそうだよね

571: 審神者
>>568
お偉いさんだと買う店とか大体決まってると思うぞ

573: 審神者
>>568
(将軍とかだと出入りの商人が運んで来ると思う)

579: 審神者
>>573
なんかの本で
良い食材があると城のやつらが「お手付きである(?)」みたいなこと言って
グサッと刺して傷つけてタダで持ってっちゃうの困るわーでもなんも言えねー
みたいな事書いてあったけど…まあ色んなルートで仕入れてるか

575: 審神者
>>568
うーんなんか例えが微妙
お偉いさんが別のもの食べて毒殺ルートとかならわかるが
下っ端が首跳ねられたところで歴史にどんな大きな変化があるのか
将来大成する金の卵とかなら歴史改変になる…のかな

574: 審神者
こんのすけあたりが買っても歴史が変わらない月日と店を紹介してると思ってた

576: 審神者
橋の傷云々も、傷を残す事そのものが問題なんじゃなくて
傷をつける程度の事すらやらかさないように気を付けようね
歴史を守ることはそれくらい慎重にやらなきゃダメなんやで、っていう話なんだと思ってたから
誰一人何のためらいもなく普通に買い物して帰ってきた時点で
ワイは深く考える事をやめた

577: 審神者
でもその店の利益とか変わるからな
買われた物を本来買う予定だった人が買えなくて~になりかねないし

578: 審神者
例えばだから別にお偉いさんじゃなくて誰でもいいんだけどさ
鯛を買おうとした人がいて売り切れてて別の場所で買おうとしたら不慮の事故で亡くなったとか
そういう細々としたことから未来変わっちゃう事もあるんじゃない?って言いたかった
長々とすまん

589: 審神者
>>578
言いたいことはわかるよ
それこそ桶屋がうんたらってやつだよね
その人は凡人であれど生きていれば何かしらに影響しながら人生歩むはずだし
その影響でまたどっかで大きなことが動いたはずだったーみたいな

580: 審神者
その時代の大きな歴史の動きが変わらなければ大丈夫なんじゃね?
と考える単細胞のワイ

582: 審神者
遠征で入手した資源とか謎だよね
玉鋼とか

584: 審神者
>>582
それは触っちゃいけないやつ
モンスターがお金落とすのと同じ

587: 審神者
>>582
きっと遠征で成果を残すと政府から特別手当が出るんだよ
大成功だと上乗せがある的な

588: 審神者
>>582
これについては弁当引換券説と共に
政府からの報酬説を信じてる

585: 審神者
買い物一つで変わる歴史もあるかもしれないけどそれを言ったら男士が過去の街の道を歩いただけで変わるものもあるかもしれないし…

たまたま蹴飛ばした小石が崖の下に転がっていって誰かに当たり打ち所が悪くてあぼーんとか
とか考え出すときりがないのでやっぱりその辺のごく細かいことはなんとかなるのでは

586: 審神者
メディアミックス作品の部隊のみてるとバタフライエフェクトなんて
馬鹿らしくなるくらいやり口が大胆だからなぁw
まだ歴史が遺物や口伝の他には、書物にしか記録されてないような
時代での改変は一番大事なところさえ維持されてればオッケーみたいな

590: 審神者
鯛が売り切れ
→他の店に買いにいく
→暴漢に襲われ
→遊び人に助けられる
→暴漢は悪徳商人の手下
→遊び人に裏取引を見つかる
→お白洲へ
→遊び人の金さんは遠山金四郎
→桶屋が儲かる
→桶屋による地球支配
→歴史がヤバい

591: 審神者
>>590
途中で飽きてるwww

593: 審神者
>>590
桶屋強すぎワロタwwwww

594: 審神者
>>590
笑ったわw

592: 審神者
ある遠征のスタート地点から95歩歩いたところにある小石は動かしちゃダメ
ある出陣先の4マス目にある野の花は摘んでもいいし摘まなくてもいい
ある遠征の始まってから1時間後は決められた動きをしないとダメだけど、残り時間は何してもいい

みたいに細かく決まってたりすんのもいいなー
まあSF大好きゴリラだから
1ミリでも歩いていい道筋から外れたら現存する子がいなくなるレベルの歴史改変が起こっても美味しい

595: 審神者
例えばだけど
ゲームとしてはお山で三日月狩り(ないし極レベリング)の為に何回も出撃してるって行動は、リアルガチな審神者事情は、その日に死ぬ筈のない人達を守れるようにもう1度やり直したい!→再度出撃って流れなのかなぁ

そのせいで細かな歴史修正が重なって重なって、検非違使がいい加減にしろやゴルァって出てくるんじゃ………………って、上手く説明できてないな、ごめん。

598: 審神者
>>595
その例で言うとリアルガチな審神者事情は
圧倒的な数のレキシューが常に奥州防衛を企んでいるから
審神者は繰り返し繰り返し奥州防衛を阻止しに同じ時間に何度も飛んでるってイメージ
検非違使はもうわからんね

599: 審神者
>>598
じゃあ「昨日の俺が撃ち漏らした敵を今日狩りに行く」とかあるのか

600: 審神者
>>599
それを敵も繰り返して脳死周回が始まるんですねわかりますん

596: 審神者
その検非違使すら倒してるな…
正義なのかな…

597: 審神者
なんかもうどっちが正しいのか
考えても分かんないから取り敢えず戦ってる感

601: 審神者

もうハッキリ言って歴史を守るとかどうでもよくなってるわ。
敵を狩って刀剣のサビ(経験値)にすることが目的になってる。


過去の人間をレキシューが食う、そのレキシューを検非違使が食う。
審神者はレキシューも検非違使も食う。
食物連鎖の頂点に立ってると思ってる。

602: 審神者
>>601
歴史を守る戦いが食物連鎖に行き着いてるの草

603: 審神者
>>601
まどマギの杏子思い出した

609: 審神者
>>603
まさかとは思うけど、やれ正義だの歴史を守るだの、
その手のおチャラケた冗談かますために
こんのすけと契約したわけじゃないよね?アンタ

604: 審神者
レキシューはその時間での目的を達成させるまで何度もやってきてるのではないか
本来なら1回で十分なのに刀剣男士に邪魔されてまた別の部隊がやってくる みたいな

607: 審神者
レキシュー=レーズン・キノコ・シュークリーム
ケビイシ=ケンタッキー・ビール・いしやきいも・シュークリーム
審神者が美味しくいただきます

608: 審神者
出撃して戦場の資源持ち帰るのも気になる
桶狭間の歴史ヤバい事になってそう…

610: 審神者
>>608
「戦場に落ちてる資源」って
つまりそういう……

581: 審神者
いろいろ参考になる&面白い意見ありがとー!
活撃では政府的に土方さんの歴史が守れれば良かったのかもしれないけど
いっぱい死んだモブを救うために同じ時代に遡ってやり直すのは
世界観的にはアリなのか疑問だったんだ
シナリオ盛り上がらなくなるからそんな描写いれないだろうけど、
もし刀剣達が暇してたのなら救ってくれるのかなーって
…謎は謎のままだが、いろんな意見聞けて楽しかった!ありがとう!

メディアミックスでの歴史修正の解釈は活撃とかミュとかでかなり好きなようにやってるから、大筋さえ変わらなければ良いって判断なんだろうな。