eff49fa0-s

刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)の2015年10月に開催されたイベント「秘境・腕試しの里」に関する思い出。

なぜかこのイベントは「プレまが」と呼ばれている




 プレまが

 「プレまが」とは

「プレまが」とは2015年10月に開催されたイベント「秘境・腕試の里」のことを指すユーザー間用語。

腕試の里が現在定期開催されるイベント「秘宝の里」の前身と呼べる存在で、運営側が第1回目秘宝の里を実装する前にテスト的に導入したイベントである。

「腕試の里」の内容自体は秘宝の里のシステムと変わらないが、当時はその難易度が現在の秘宝の里よりも何倍もの極悪な難易度だったことでプレイヤーからの不満が爆発した。当時は極の戦力も無かったので相当周回難易度が高かった。

特に当時の敵札2枚目で登場する「禍々しい敵」はとても強く、確実に部隊を戦線崩壊させてくるという絶対倒せないといっても差し支えない厄介極まりない存在だった。「禍々しい敵」に勝つには槍3振りでC勝利を目指すか、カンスト脇差5振りで押し出し勝利を狙うか、くらいしか勝利条件が無かった。

c07c8f88-s

と言うように、
秘宝の里の前身と呼べるイベント、
禍々しい敵のユーザー間通称が「まがまが」だったことから「プレまが」と呼ばれていると思われる。





95: 審神者
今なら初回プレまがの毒矢即退場&焙烙玉で素っ裸という鬼畜仕様でもやっていける気がする
だがまが4で強制帰還だけは許さねー

96: 審神者
どうせ今回使うの小判だけだしノルマも8万だからカキンできなきゃ終わる編成で回ってる
スリルがあってとても楽しいしうまく行った時の喜びとかっこよさがよき

97: 審神者
まが里の理不尽に蹂躙される感じ嫌いじゃなかった

99: 審神者
>>97
運も地力も全くなかったから歯が立たず…
浦島GETした審神者は雲の上の存在だったわ
お守りも無理だった

101: 審神者
>>99
敵札と罠札のめぐりあわせがよければなんとか…
石切丸だけ残って超難ボス撃破したときは達成感ヤバかった

しかし今の里の感覚だとゴリラ候補生がたった2000玉を集められない
ってだいぶおかしい…おかしいぞ…なんだったんだろうなあの難易度

98: 審神者
プレまが復活して高レベ極6が全員ワンパンでやられたら流石に心折れるからわいは嫌いだ
大嫌いだ!

102: 審神者
就任してまだ1年のワイ審神者、震え上がる

103: 審神者
プレまがは薙刀複数枚出た時のオーバーキルっぷりがはんぱなかったな
他のは一応4枚での強制帰還まではどうにかなったのに薙刀だけは即死ぬ

104: 審神者
>>103
それ物里やで、プレまがは2枚目引いたら絶対負けてた

106: 審神者
>>104
すまん絶対は言い過ぎた、特殊な部隊組まない限り負け

107: 審神者
>>104
2枚目で絶対勝てない敵だったっけ記憶曖昧だわ
やっべーなよくあんなの完走できたなここのゴリラは

110: 審神者
>>104
そうだっけ?
前すぎて記憶が混ざった
どっちにしろめちゃくちゃオーバーキル

105: 審神者
2枚目出るなと祈るだけのお仕事

108: 審神者
審神者就任して初めてまともに参加したイベントがプレまがだったが
昔すぎて仕様とかあんま覚えてないぞ…
負け確戦を強制視聴するイベだったことだけ記憶に残ってるは
ブラゲはとうらぶが初だったからイベントはこんなもんなんだろうと苦痛には感じてなかった
ただただがむしゃらだった

109: 審神者
wikiでしか初期の里を知らないけど
浦島報酬の時何かめっちゃ難易度調整メンテ?されてたらしくて草生えてしまった
…けど逆に言えばそれくらいやべー難易度だったって事だよな

111: 審神者
就任後最初に開催されたイベがプレ里だったけど
清々しいまでに露骨にユーザーをテストプレイヤー扱いしてて大草原だったな
いきなりぶっこんで本番里がああならなくて本当に良かった

112: 審神者
懐かしくなって当時の手書きメモだしてきた

強化された敵を引いた敗北撤退の×印と敵札2枚目になる前に
玉持って撤退した撤の字がめっちゃ並んでる
あと当時はエラーになったら再開されなかったからそれも大きいな

113: 審神者
どんなに理不尽でも手入れ資源要らないならよゆーよゆーとか胡座かいてる所をボッキボキに心折ってくるんだろうなあプレまが
ちょっと体験してみたさはある

114: 審神者
ホリデイラブ見ながら玉集めしてたら浮気した悪役妻が子供から見捨てられる場面で焙烙玉引いてドラマにピューーキラーンというナイスな効果音がついた

115: 審神者
あの効果音好き

116: 審神者
ワイ「リモコンとって」
母「どこよ」
蜂「そこっ!」とかならあるがドラマは草

117: 審神者
悪役妻の手を振り払って「パパ!」が去る画面でピューーキラーン

118: 審神者
第一回里は弓矢くらうと即撤退だったから
ヒュオッ
ていう音が軽いトラウマになったわ

119: 審神者
撤退じゃなく当たった子が即戦闘不能だったわ
連投スマン

120: 審神者
でもプレや物吉は期間も必要玉数もかなり余裕あったんだよな…

121: 審神者
プレまがは本当に悪夢だった
例えるなら「盾3装備カンスト蛍を1撃で倒す生存1部隊」って感じ
槍による一騎打ちか押し出し勝利くらいしか勝つ方法無かった気がする

122: 審神者
矢が当たったら戦闘不可
敵札二枚目で基本勝てない硬いし早いし痛いプレまがでボッシュート
敗北で玉ゼロ
それでも浦島まで完走したさにわはかなりいて押し出し狙いという方法でプレまがを撃ち破った伝説の勇者まで出た

123: 審神者
初期の里はどこまで進むか安全策をとって戻るかのチキンレースだったよな
ボスまで行かないこと前提で出陣数で殴ってたわ
それでもあと一マスだけと進んでせっかく集めた玉を何度も無駄にして歯ぎしりした思い出

124: 審神者
プレ里の影響力はほんとに大きかった
「ギスギスする・気が立つ」を「まがまがする」とする表現の定着ぶりからしても明らかな程
拡充の後にアレだったからとうらぶのイベは総じてマゾいと確信した瞬間だったわ

でもボスマスゴールした時のアドレナリンやばいんだよな

125: 審神者
プレまが時は物吉も号さんもいなかったから脇差5と御手杵編制が注目されて
「脇差と仲が良いという設定はこのための伏線…!」みたいになってた
思えばあの時が一番杵が輝いていた

126: 審神者
>>125
御手杵はいつだって輝いてるぞ

127: 審神者
>>126
そういえばそうだった

128: 審神者
わろす

引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1521120727/



プレまがって名前で定着したのが面白いわ
当時は「秘境・腕試の里」って名前なのに余りにも運要素が強かったから「卑怯!運試しの里」とか言われてたな。

▼当時の記事
刀剣乱舞「秘境・腕試の里」予行演習版 攻略速報まとめ  

2回目敵札の強化敵「禍々しい気配の敵」の勝利方法を探る記事