これは酷い



刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)の商品は転売屋から狙われてるらしいですが、転売屋の商品は絶対購入するなと分かるツイートが発見される。


この記事のコメント欄を
情報交換用記事としてお使いください




※コメント欄が同人系商品の転売話題で荒れてるみたいですが、この記事はあくまで「公式商品向けの救援募集記事」として解放してます。

同人や二次創作系の転売については今回の趣旨とぶれる為、この記事内で話題にするのはお控え願います。



 コメント欄で共有されている通報用テンプレ


--------------メルカリ-----------------
通報にはメルカリのアカウントが必要
※ブラウザから登録するとクレジットカード情報の入力を求められるが、無視して閉じてよい

【メルカリ通報 (ブラウザ)】
出品物のページへ行く
→ページの下の方「不適切な商品の報告」
→違反の種類「その他」を選択 (通報理由が高額転売の場合)
→お問い合わせ内容に「定価○○円の商品 高額転売」など通報の理由を記入して送信

【メルカリ通報 (アプリ)】
出品物のページへ行く
→♡いいね! コメント ︙←ここをタップ
→不適切な商品の報告
→違反の種類「その他」を選択 (通報理由が高額転売の場合)
→お問い合わせ内容に「定価○○円の商品 高額転売」など通報の理由を記入して送信

【コメントを通報 (アプリ)】
出品物ページの下の方「コメント」欄
→「全てのコメントを見る」
→右上の「旗のマーク」
→通報したいコメントの横の「報告」
→違反の種類を選択し通報理由を記入して送信

ブラウザの場合は直接コメント右下の旗マークから通報


【注意点】
コメントがある商品は消えにくいとの情報あり
転売の指摘や再販予定などコメントせずに粛々と通報する

【補足】
SOLD OUTになったものも通報できる


----------------------Amazon---------------
通報にはアマゾンのアカウントが必要
(メールでの通報なら不要)

【アマゾン通報 (ブラウザ)】
商品のページに行く
→商品価格の下あたりにある「不正確な製品情報を報告」
→ページのどちらの部分ですか?は「その他の商品の詳細」を選択
→内容を選択「価格がおかしい」 (通報理由が高額転売の場合)
→コメントは任意。「定価が○○円の商品です」などと書いてもいいかも

【アマゾン通報 (メール)】
「reports@amazon.co.jp 」に以下の内容を記載したメールを送る
・出品商品の商品名 (ISBNまたはASIN)
・出品者名 
・出品規約違反と思われる点の詳細

【レビュー投稿と評価】
アマゾンで年間五千円以上の買い物をしていればレビュー投稿が可能
アマゾンで購入していない商品でも週5件まで投稿出来る
※日曜午前9時から翌週日曜午前8時59分までのレビューがカウントされる

★1のレビューで注意喚起。そのレビューの「役に立った」を押して支援

レビューのポイント
・定価や再販予定を併記する
・商品が手元にある人は使用感についても書いてみる
・短期間に非購入者からのレビューが集中すると制限がかかるので注意


【特定の出品物を見つける】
ASIN(商品識別用コード)の番号がわかっている場合
→ASINの番号をコピー
→検索窓に貼りつけて検索


----------------------ラクマ-------------
通報にはラクマのアカウントが必要
※登録には楽天IDがいる

ブラウザから通報することはできない

【ラクマ通報 (アプリ)】
商品のページに行く
→ページ右上の「︙」もしくは「…」をタップ
→問題を報告
→報告理由を選択してください は「その他の法令・規約違反」 (通報理由が高額転売の場合)
→コメントは任意。「定価○○円の商品 高額転売」などと書いてもいいかも

【注意点】
運営の動きが非常に悪い。
根気強く通報しつつ、意見・要望を送るなどして運営を動かす必要あり


【アプリを評価する】
iPhoneユーザーでラクマを入れる容量が無い人↓
①ラクマの評価を開く
②最新順の表示に切り替える
③ “運営仕事しろ” 関係の「評価内容を長押し」
④「参考になった」をポチ。
フィードバックが送信されるので、たくさんの人が送れば参考になった順の評価の表示順位が変わります。

【ルール追加を要望 (アプリ)】
ホーム左上の三本線(サイドメニュー)から
→「ヘルプ・その他」
→下の方「機能に関するご意見・ご要望」
→「その他」の○にチェックを入れて「次へ」
→「ルールを追加してほしい」を選択して「次へ」
→「高額転売を禁止してほしい」など要望を記載して送信




----------------------ヤフオク------------------
通報にはYahoo! JAPANアカウントが必要

【ヤフオク 個別通報 (ブラウザ)】
出品物のページへ行く
→出品者情報の右下「違反商品の申告」
→その他の○にチェックを入れる (通報理由が高額転売の場合)
→「その他、利用規約やガイドラインに違反するもの」を選択
→送信

【ヤフオク 一度に通報 (ブラウザ)】
言うなれば薙刀通報
個別通報とは別に、複数の違反商品を理由を添えて一度に通報することができる
違反内容を詳しく伝えたい場合や、急ぎ運営に問題点を把握してほしい場合などに有効と思われる

「オークションID」をコピーしてメモ帳等に貼り付け
→ページ一番下の「ご意見・ご要望」
→右上の「ご意見・ご要望などはこちら」
→ガイドラインに違反すると思われるオークション報告フォーム
→IDを貼り付け&通報理由を30文字以内で記載して送信

【ヤフオク 個別通報 (アプリ)】
出品物のページへ行く
→ページ右下「違反申告」
→「その他、利用規約やガイドラインに違反するもの」を選択 (通報理由が高額転売の場合)
→「違反申告する」をタップして送信


【特定の出品物/出品者を見つける】
オークションIDまたは出品者名がわかっている場合
→オークションIDまたは出品者名をコピー
→ページ上部の検索窓の右側「+条件指定」
→ページ下部の「オークションIDで商品を検索する」または「Yahoo! JAPAN IDで入札者と出品者を検索する」に貼りつけて検索

【出品者の出品リストから探す】
出品リストのページに行く
→リスト上部の「この出品者の商品から探す」の検索窓に単語を入れて検索

【オークション取り下げメールから追撃】
出品者が出品を取り下げると通報者にメールが送られる
取り下げ後に再出品されている場合、リンク先から再び通報することができる
→専用フォルダを作り自動振り分け設定をすると楽
-------------------------------------



 転売屋から商品を購入してはならない理由

  1. 公式へお金がいかないから

  2. 転売屋を調子付かせる悪循環へと繋がるから

  3. 転売屋自体が反社会的勢力の場合もあるから


 理由① 公式へお金が行かないから

 転売屋が儲かるだけ

当然と言えば当然ですが、転売屋経由で商品を購入しても版権元やグッズメーカーへお金が渡りません。

 グッズ購入層が投入できる資金の総量も減る

転売屋は商品価格を希望小売価格から1.5倍〜3倍程度に釣り上げて出品しているのでグッズ購入者の負担になっています。

我々グッズ購入者側の使用可能な資金も無限ではありません。

転売屋経由での購入者が増えて転売業界の市場が大きくなると言う事は、本来公式側へ流入するはずのお金が食いつぶされていると言うことになります。




 理由② 転売屋を調子付かせる悪循環へと繋がるから

 悪循環の例

基本的に、転売屋に対する最も有効な攻撃手段は「転売屋経由で商品を買わずに在庫を作らせる」の一言につきます。

誰か1人でも転売屋経由で商品を購入してしまうと、以下の様な悪循環につながります

  1. 転売屋が人気ジャンルの商品を買い占めてメルカリ等にメーカー側の希望小売価格よりも高い額で出品する

  2. 転売屋経由商品の購入者が1人でも出現する

  3. 転売屋が「この商品は売れる」と確信する

  4. 転売屋が資金を集中させて人気ジャンルの商品を買い占める様になる

  5. 転売屋コミュニティ内で「このジャンルの商品が熱い」と共有される様になる

  6. グッズ自体の入手が更に困難に

と言う様な悪循環に繋がるので、転売屋経由の商品を買わない事が最も簡単で有効な攻撃手段です。


他ジャンルにおける話ですが、タイバニクラスタの間で転売屋経由の商品を不買にした結果、転売屋が在庫抱えて自滅した事例があります。(→詳細


またこの記事のコメント欄に当時のタイバニクラスタの様子を知る審神者さんが以下の素晴らしい文章を残してくれました。ありがとうございます。
スクリーンショット 2019-03-17 21.09.48



 実際に転売屋コミュニティや専門の媒体にて情報交換がされている

転売屋向けの情報を発信してる人のツイートのスクショが話題。
どうやら2019年3月9日に発売予定だったが3月16日に延期されたドンキと刀剣乱舞のコラボ商品について情報交換がされていました。




また、同時に以下のツイートも話題。
転売屋同士で情報交換がなされてるみたいですね。








 ③ 転売屋自体が反社会的勢力の場合もあるから

 転売屋自体が反社会的勢力の場合もある

転売をその辺の素人が副業でやってる場合以外にも、反社会的勢力が関係している場合もあると言う話は割と有名な話です。

転売屋の本当の素性は購入者側では判断つかない為、転売屋経由で商品を購入する事自体が反社会的勢力へ間接的に加担していると言う可能性もあります。


 過去の事例

例1
高額ブランド品の不正転売や偽物販売にはアジア系の反社会的組織が関わっている場合がある(ソース

例2
チケットを利益目的で転売する行為を行う者(ダフ屋)自体が元々反社会的勢力と関係している場合がある(ソース ※日本弁護士連合会のpdf)


これらは氷山の一角だと考えられます。素人が副業で行なっている転売以外にも反社会的組織がバックにいる場合もあると言う事は頭に入れておきましょう。

転売屋全員が反社会的組織と言いたいわけではありませんが、転売業界自体が反社会的組織と関わりあると目されている現状や、ヤクザが表の稼業を行う為にフロント企業を立てていると言う現状がある以上は反社会的組織が行なってるかもしれないと言う目線を持つのは妥当だと思います。

そもそも転売がここまで流行ったのは詐欺紛いな事が横行している情報商材業界による影響があるわけですし…


 過去に出現した転売屋ももしかしたら?

あくまで妄想の域をでない話ですが、
前回のしまむら刀剣乱舞コラボの際に蒲田や高田馬場で出現したマナーの悪い買い占め転売屋は、もしかしたら反社会的勢力なのでは?とも考えられますね。


 転売屋に住所が知られるなんて怖いですね 

こちらも妄想の域をでない話ですが、反社会的勢力と繋がりがあるかもしれない転売屋さんに住所が知られるなんて怖いですね。

反社会的勢力と言えばオレオレ詐欺や訪問販売で詐欺商品を一方的に売りつけるなんてことを普通にやってる勢力な訳なので、犯罪行為に悪用されるかもしれませんね。

本来なら公式側へ行くはずのお金が反社会的勢力の資金源になっているかも知れないなんて考えたくありませんよね…。


 煽りアカウントに対してDMや絡んだりするのはやめましょう

転売屋のHPゲージが減ってきているのか特殊行動を発動してきた転売屋さんもいるみたいです。

以下ツイートのスクショの転売アカウントさんみたく、審神者に対して挑発行動を取ってる人がいます。




この様な転売屋アカウントに暴言DMを送信してる人がいるみたいですが、基本的に煽りに対して暴言で返してしまっては彼らの思う壺です。

この煽りアカウントさんは「パーカー欲しい人はDMください」的な発言もしていたので、挑発的な行動をして購入者を募集している作戦と思われます。

基本的な対策は淡々とtwitter運営へ「侮辱行為」として通報するくらいで良いと思います。


「不適切または攻撃的な内容」を選択
スクリーンショット 2019-03-17 17.01.50


「無礼で侮辱的な内容を含む」を選択して通報
スクリーンショット 2019-03-17 17.01.55

上品に行きましょう。

そもそも煽りアカウント作ってる時点で悪手だよな…。
審神者に戦意高揚のバフがかかるだけやろ…。




とりあえずこの記事を情報交換記事としてお使いください






 注目