大した活躍


刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)の極の前田藤四郎のボイスに関する考察系文脈。
前田の誉ボイスの「勝ちを拾いました」とかがモヤモヤしてしまうって話題。





 前田極のボイスに関する考察



348: 審神者
前田極の誉ボイスの「勝ちを拾いました」がもやもやしてしまう

字面だけだと運良く勝てた、って感じで謙遜みたいだけど声のトーンは結構あっさりで変な感じというか

349: 審神者
>>348
謙遜してるんだと思った

350: 審神者
誉とれましたけど運が良かっただけです

僕はこれで満足していません
精進し続けますよ(むすーっ)みたいなやつだと思ってた

351: 審神者
自分がいつ居なくなっても可笑しくない戦いの中で
今回も勝って人間を守り自分も生き残れることが出来た
これはとても運がよかったって意味だと思ってたよ

359: 審神者
>>351
この解釈好き
前田くんらしい真面目さと、刀剣男士らしい誇りの高さがある感じで

353: 審神者
礼儀正しいから謙遜するけど敵に見せる愛想はねえんだわ
っていう風に見える文章だけだと
声聞いてないから間違ってるだろうけど

354: 審神者
きわ前田は刀帳の「大した活躍はこれからやります」の方が気になる
大した活躍




355: 審神者
>>354
大きな武勲はありませんがって特の時言ってるから
それを思い出して言ってるんじゃないかと思ってた

358: 審神者
>>355
ごめん意味合いじゃなくて
大した~の後って否定じゃないのかなって
大した活躍は上げていませんが、これから頑張りますならわかるのよ

361: 審神者
>>358
こめんわいのもわかりにくいね
「『大きな武勲はありませんが』と言っていたけれど
その『=大した活躍』はこれからやります」
って事でこの言い方なんじゃないかなと思ったのよ

362: 審神者
>>361
これを読み取れない時点でわいの国語力はお察しやな
まだまだ未熟…反省して参ります

416: 審神者
>>354
亀だけど「大した活躍は~」に覚える違和感について考えてみた

文法としては、「大した」の後には必ずしも打消しの言葉はいらないんだよね(「大した人だ」とか言うように)

でも自分に対して使う場合って大体が「大した~ない」っていう謙遜とかの意味で、一見不自然に思える

それを踏まえたワイの考えだけど、この場合に前田君が言っているのは「大した活躍」で一つの言葉として使ってるんだと思う

「他の刀の如く『大した活躍だ』と言われるようなこと、審神者引いては人を守ることはこれからやってやる」みたいな

それまでは、大きな武勲は上げてないけど一所懸命にお仕えします、という健気で純真な心意気が、修行で人の儚さを目の当たりにして、「人を守る」という自分なりの目的を見つけることができ、
より前向きで芯のある忠義に成長したんだと思う

「大した活躍」という表現は、ある種シニカルで、小さい刀種故のカラっとした自虐といったような心境の含みがあると言ったら伝わりやすいかな

大きい心の男になったというか

>>361の言う「大した(武勲は上げていないと言っていたが、そういうような)活躍はこれからやります」って意味合いだといういのもあると思う(理解が違ったらごめん)

長文すまない、日本語難しいウホ

356: 審神者
極めた前田くんの言い回しはちょっと気になるんだけど
わいの国語力の問題かもしれないからなんとも言えないわ

357: 審神者
満足していないがしっくりきた
戦闘ボイスはわりとパワーを感じるのに誉ボイスだけ突然スンッ……ってするなあと思ってたから

360: 審神者
前田くんは武功はないけどこれから活躍して見せます!っていう子だから健気可愛い

「勝ちを拾いました」は謙遜もあるだろうけどこれぐらい全然余裕だしーっていう自信が感じられて好き
特の頃から勇ましさと礼儀正しさがちょうどいいバランスで成立しててかっこよかったけど極めてからは自信もついて最高にかっこいい

363: 審神者
>>360
勝ちを拾うって「(思いがけなく)勝てました」って意味だから
相手より自分の実力や戦闘経験が劣ってるって意識ある前提で
勝利ボイスでも自省してスンッてなるんだろうなと思う

366: 審神者
>>363
ごめん言葉が足りない上に自分の勝手な解釈で喋ってた
わいは前田くんは「勝ちを拾う」を謙遜で言ってると思ってる

本当はこれくらい勝って当然だと思ってるけど礼儀正しいからはしゃいで喜んだりしないように自粛してる

だから意識的に声のトーンを落ち着かせてるって感じ
前田くんは極短6の内の一人だからそこそこ誉ボイス聞いてるけどテンションが下がったとは感じないから↑の解釈になった

364: 審神者
個人的に前田くんの一番好きなボイスは特でダメージ食らった時の
「目が覚めました」だな

うわああプライドたけぇえええ余裕さを感じてかっけえええってなる

365: 審神者
いやいや「お覚悟!!」も中々
いち兄への尊敬が伺えますぞ

368: 審神者
>>365
いち兄チィーッス!

367: 審神者
負傷台詞で敵を煽っていくスタイル大好き

369: 審神者
「傷の内に入りません」が至高

370: 審神者
前田君のダメージボイスかっこいいよね
後から実装された時に一番はわわぁってなったわ
今もなるけど

371: 審神者
わかるかっこいいスッと熱を下げて冷静な感じかっこいい
鬼退治のやってやりますな前田も好き

372: 審神者
個人的に前田くんは「平和が一番と言います」って言ってただけあって平和主義者かと思ってて、「勝負に勝つために戦う」というより「主や歴史を守る為に戦う」子だなと。

だから勝つことに喜ぶ気持ちはそんな強くなくて、なんとか生き抜いて守り切った安堵とかから
誉ボイスはあのテンションなのかなと思ってる。

417: 審神者
前田くんは耄碌とかもそうだけど言葉遣いとかがところどころお茶目な気がする

平野くんは真面目一辺倒で自分にも他人にも厳しいイメージ

引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1554530524/


前田くんの話題うれちい 


トップページへ戻る
トップへアイコン









 注目