虚無大阪城


刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)のイベント、大阪城こと「地下に眠る千両箱」が実施!
通算第17回目となるイベントです。ルール、ルート、おすすめレベリング手法、ドロップ、岩融や薙刀の推奨レベル、刀剣破壊の有無、部隊編成案、について解説。

・いつまで開催?
期間:2019年2月26日〜3月12日12時59分まで

・レアドロップは?
博多藤四郎、後藤藤四郎、信濃藤四郎、包丁藤四郎、毛利藤四郎 
※白山吉光は入手できない




 ポイント

 概要

  • 期間:2019年5月15日〜5月28日 12時59分まで

 ボスマスのレアドロップ対象

今回の大阪城のボスマスレアドロップは以下
  • 10Fボス:博多藤四郎 
  • 20Fボス:後藤藤四郎
  • 30Fボス:信濃藤四郎
  • 40Fボス:包丁藤四郎
  • 50F以降のボス:「博多、後藤、信濃、包丁、毛利藤四郎」を含む粟田口の刀剣男士全振りがドロップ対象に、更に「51、61、71、81、91、99」を通過するごとにドロップ率アップ

  • 99F:ボスマスにおいて白山吉光以外の粟田口の刀剣男士のみ入手可能に

 99Fボスマスのドロップ対象は以下

99Fのボスマスは白山吉光以外の粟田口刀剣がドロップします
具体的には以下
  • 一期一振
  • 鳴狐
  • 鯰尾藤四郎
  • 骨喰藤四郎
  • 平野藤四郎
  • 厚藤四郎
  • 後藤藤四郎
  • 信濃藤四郎
  • 前田藤四郎
  • 秋田藤四郎
  • 博多藤四郎
  • 乱藤四郎
  • 五虎退
  • 薬研藤四郎
  • 包丁藤四郎
  • 毛利藤四郎

 刀剣破壊は?

  • 刀剣破壊のリスクあり
  • 刀装、刀剣に損害が及ぶイベントです、重傷状態での進軍はしないようにしましょう
→ 刀装レシピ

 修行道具の入手条件

  • 大阪城の敵部隊を400回撃破で旅道具
  • 敵部隊500回撃破で旅装束
  • 全イベント任務達成で手紙一式
スクリーンショット 2019-05-15 16.06.28



 初心者向け目標

最近始めた人で6面を突破してない初心者がやっておきたいことを書いておきます。
  1. 50F突破を目指し小判を入手しよう
  2. 大阪城1〜20階層の何処かでレベリング
  3. 博多藤四郎の入手

 ① 50F突破を目指し小判を入手

  • まずは50F突破を目指しましょう。5-4(阿津賀志山)を突破できれば問題なく突破できます。博多藤四郎を持っている人は小判1.5倍効果を狙って各階層を突破しよう。
51F以降は極短刀やLv90の大太刀や太刀がいないと辛い場面が多いので、きついと思ったら50Fを周回しておいた方が良いです。

【初心者の人へ注意】
このイベントで入手した小判は景趣等に使わないようにしましょう。
刀剣乱舞は小判の取得数によって挑戦回数が変動するイベントが多々あります。
小判は最低でも10万、できれば20万は備蓄しておきたいです。

 ② 大阪城1〜20階層の何処かでレベリング

大阪城等のイベントマップは通常マップと異なり以下の3点の理由でレベリングがし易いです。
  • 検非違使対策をする必要がない
  • レベル制限がない
  • ボスマスに必ず到達する
その為、初心者は大阪城の1F〜30Fでレベリングをしておくと良いです。

▼まだ5面(武家の記憶)に突入してないなら
  • 「大太刀>太刀>打刀」の優先度でレベリングをしよう、大太刀を持ってる人は最優先で育成!
  • 打刀はレア3打刀(和泉守、大倶利伽羅、同田貫、千子村正)が強いので所持してるなら優先的に育成
▼5-4を突破して6面に苦戦しているなら
  • 1〜20Fで短刀を育成しよう
  • 6面は短刀がいればいるほど攻略がし易いので、余裕あれば最低レベル40以上の短刀6振り部隊を作れるようにしておきたい所。 

 ③ 博多藤四郎の入手

博多藤四郎は大阪城10Fのボスマスと50F以降のボスマス経由でドロップを狙えますが、ALL50の鍛刀経由でも入手可能です。博多藤四郎を持ってない人は日課任務消化のついでにALL50の鍛刀を実施しておきましょう。

 ④ 5-4まではドロップしにくい刀剣の確保

5-4まででは入手しづらいけど大阪城ではそれなりに見かける以下の刀剣は確保しておきましょう。
  • 今剣
  • 鳴狐
  • 和泉守兼定
  • 同田貫正国
  • 大倶利伽羅
  • 獅子王
  • 燭台切光忠
  • 山伏国広

 課金アイテム

今回も転送手形や地下構造図等のマップ省略アイテムあり

 2種類の時間短縮アイテムあり

  • 転送手形
  • 大阪城地下構造図
転送手形

 転送手形の効果詳細

  • いきなりボスマスへ到達
  • ボス到達後の報酬、階層突破報酬も通常通りに入手可能
  • 転送手形使用時でも博多の小判増加効果は適用される
  • 使用期限はイベント終了時まで
主に51F以降の探索を短縮化させるのに役に立つ。

 大阪城地下構造図の効果 

  • 購入した時点の階層から地下10F分が開放される(万屋で購入した瞬間に効果発動
  • 51Fまでしか解放されないので、42F到達後はこのアイテム自体が万屋に表示されなくなります
  • 構造図を使っても階層突破報酬はもらえます
    ただし博多による小判の1.5倍 or 2倍ボーナスは反映されない
小判の数を増やすことを優先したい人は1〜51Fまで突破した方がより多くの小判をもらえます。


 第17回 大阪城マップの基本ルール

前回と変わりなし
  • 部隊に短刀がいると資源マスに到達しやすい
  • レベル制限無し
  • 検非違使も出現しない
  • 博多がいると小判の取得量が1.5倍、博多極だと2倍多くもらえる
博多小判2倍

 戦闘状況

  • 大阪城は全階層で「通常戦(昼戦)」の扱い(大太刀や太刀が強い)
  • 馬は有効
  • 通常マップと同様に、刀剣破壊、刀装破壊のリスクあり
初めての人は、刀剣男士が赤疲労になったり刀装が剥がれたりしたらとりあえず撤退して部隊を交代して様子を見た方が良いかと。

 報酬

 小判報酬

  • 1〜10F 300枚
  • 11F〜20F 320枚
  • 21F〜30F 340枚
  • 31F〜40F 360枚
  • 41F〜49F 380枚
  • 50F 10000枚
  • 60F 600枚
  • 70F 700枚
  • 80F 800枚
  • 90F 900枚
小判報酬については博多がいると1.5倍、博多が極なら2倍
50Fの1万枚にも博多の小判倍増効果は適応されます。

 小判以外の報酬

  • 1F 転送手形
  • 6F 依頼札×1
  • 10F 仙人団子×1
  • 16F 依頼札×1
  • 20F 軽歩兵・特上×1
  • 26F 依頼札×1
  • 30F 軽騎兵・特上×1
  • 36F 依頼札×1
  • 40F 重歩兵・特上×1
  • 46F 手伝い札×1
  • 50F 大阪城が初めてなら大阪城風大広間景趣×1
    大阪城地下制覇記念景趣×1(通称ささやか)
51F以降 各階層の数字に応じた資材がもらえる(例、51F突破で木炭51)
51Fから木炭→玉鋼→冷却材→研ぎ石ってローテーション


 1F〜30F

攻略情報必要ないレベルの難易度です

 編成例

  • どんな編成でも良い、レベリングさせたい子を連れていきましょう
  • 「特」にランクアップをしていないLv1〜20くらいの刀剣を刀種問わず連れて1Fから順に突破しても問題ない

  • 初心者の人はここでレベリングをしましょう!同じ難易度の通常マップよりも経験値が多くもらえて検非違使が出ないのでレベルを揃える必要がないので初心者のレベリングに最適です

▼編成例
1Fから30Fまで、以下の編成でレベル上げつつ突破可能。
南海太郎朝尊と肥前だけ固定で、疲労度の関係でその他のメンバーを2〜3F突破ごとに入れ替え。
スクリーンショット 2019-05-15 21.18.56


 薙刀で一掃したい場合

  • Lv40は欲しい

 1F〜10F

  • 攻略情報必要ないレベルの難易度
  • 敵が刀装を装備していない
  • 敵が弱いので初心者のレベリングに最適です
  • 特へランクアップする前のLv1〜20くらいの刀剣男士(刀種問わない)でも突破可能
  • 10Fのボスマスで博多藤四郎が稀にドロップ
1


 11F〜20F

  • 攻略情報が必要ないレベルの難易度、敵が弱い
  • 敵は刀装を装備していない
  • 20Fのボスマスで後藤藤四郎が稀にドロップ
  • Lv20以下の刀剣で突破可能

  • 短刀を連れて行っても問題ないがLv20以下の短刀は2振り程度に抑えよう
大阪城5F


20Fまでは敵が遠戦をしかけてこないので、戦闘テンポを早める為にこちらも遠戦をしない方が良いと思います。

 21F〜30F

  • 敵が刀装を1つ装備しており遠戦をしかけてきますが、警戒する必要ない程度の難易度です。
    特になる前のLv20未満の短刀だと、敵の槍や打刀を一撃で落とせないので油断しすぎに注意です。

  • 30Fのボスマスで信濃藤四郎が稀にドロップ
11F〜


 31〜50F

 編成例

  • 30Fまでとは違い敵が多少強くなります
  • 難易度は5-1〜5-4程度、6面を解放してるなら問題なく突破できます
初心者は太刀、大太刀が中心の編成で行くと良いと思います
  • 31F〜40F → Lv30〜40程度の打刀、太刀、大太刀
  • 41F〜50F → Lv50程度の太刀、大太刀、打刀
  • 薙刀に活躍してもらう場合はLv50以上は欲しい
編成例
スクリーンショット 2019-02-27 5.01.50

 31F〜40F

  • 敵の強さが5-1程度
  • 敵の刀装が2つに
  • 遠戦あり
  • 40Fのボスマスで包丁藤四郎が稀にドロップ
  • 薙刀で大半の敵を一掃したい場合はレベル50くらいは欲しい
45


 41F〜50F

  • 5-4突破程度の戦力推奨
  • 推奨レベルと刀種はLv50の太刀や大太刀等、Lv40代中心でも突破できますが刀装剥がされる
  • 50Fのボスマスで「博多、後藤、信濃、包丁、毛利」を含む粟田口刀剣がドロップ対象に含まれる

  • 50F初回突破報酬の小判1万枚に対しても博多の小判倍増効果は適応されます、博多がいる人はこの階層だけでも連れて行って小判を1.5万 or 2万の量を取得しておきたい。
極がいない初心者は50Fを周回すると良いです。
41F




 51F〜70F

51Fから敵が格段に強くなります
極短刀がいるかどうかで難易度が変わります。

 どんな風に強くなるか

  • 敵が遠戦を行わなくなる代わりに装備が重歩兵だけになる、敵が全体的に固くなる
  • レベルが低かったり陣形の相性が悪いと一撃で倒せない事が多い
スクリーンショット 2019-05-17 15.58.47


 51F〜60F(敵は短刀・脇差中心)

  • 敵からの遠戦はなし
  • 敵編成は短刀と脇差中心で全体的に機動が早い
  • 敵短刀に機動を抜かれると刀装をかなり剥がされることになるので厄介
50〜60F

 61F〜70F(敵は脇差、打刀中心)

  • 敵からの遠戦は無し
  • 出現する敵は「短刀、脇差、打刀」
  • 敵は短刀が51F〜よりも少なめ、脇差と打刀が中心
  • 敵の刀装は重歩兵が中心、敵の打刀が固いので倒し損ねやすい
61F〜70



 51F〜70Fの推奨編成、極なしの場合

  • 比較的機動が早い太刀4〜5振り、大太刀1〜2振り程度の編成が良いかと
  • 馬装備を忘れずに

  • 最低Lvは損害受ける前提で70以上、Lv80は正直欲しい
  • 装備は軽騎兵や軽歩兵等の機動上がる刀装で固め、馬の装備を忘れずに

  • 51〜60Fは短刀が多く機動を抜かれて先制攻撃を受ける確率が高い
    機動が上がる陣形を優先的に選択すると良いです

  • 60〜70Fは敵の打刀を一撃で倒せないことが多い、大太刀や3つ刀装を装備できる太刀を多めに編成に入れて打撃が上がる陣形を選択する等でスムーズに進行可能

  • 太刀の場合「逆行陣でLv70以上桜付きで機動60くらい?」で敵短刀よりも早く動ける

▼一応以下のレベル帯でも突破できましたが、60〜70Fから損害を受けやすくなる。
スクリーンショット 2019-05-16 23.41.54


 51F〜70Fの推奨編成、極ありの場合

▼基本極短刀中心で行った方が良い
  • 極短刀6振り編成で行くのが一番楽
  • 敵が遠戦をしかけてこないのでS勝利もとりやすい
  • 極短刀なら馬なしで51〜70Fはほとんどの敵に先制を取れる
  • Lv30代で問題ないが敵を一撃で倒せないことがあるので、損害受ける事前提
  • 打撃上がる陣形推奨
▼Lv30代の極打刀や極脇差混ぜるなら
  • 機動上がる陣形推奨
  • 極打刀or極脇差を混ぜるときは馬装備必須、極短刀には馬を装備させる必要なし
▼刀装
  • できれば遠戦推奨
  • 遠戦なしで行く場合は刀装1〜3個程度の損害前提
大阪城51〜70編成


 71F〜98F

 70Fから生存7の中脇差2振り編成が登場

  • ランダムで登場
  • 弱いので特に警戒する必要なし
  • 最近の大阪城は敵が強いので癒しポイント?だと思われる
スクリーンショット 2018-10-04 19.29.09


 71F〜80F(敵は太刀中心)

  • 遠戦無し
  • 敵の装備は重歩兵のみ
  • 「短刀、脇差、打刀、太刀」が登場、太刀が多い
  • 敵の統率が全体的に高いので打撃上がる陣形推奨
71F〜


 81F〜90F

  • 遠戦無し
  • 敵の装備は重歩兵のみ
  • 「脇差、打刀、太刀、大太刀」が出現
  • 大太刀が敵編成に加わる
84


 91F〜98F

  • 遠戦無し
  • 「脇差、打刀、太刀、大太刀」が出現して大太刀の数が多くなる
  • 2階突破ごとに撤退推奨
  • 疲労度管理サボってると大太刀を倒し損ねて反撃受けて重傷なんて事が良くあるので注意
91〜98F

 極無し編成例

  • Lv80以上推奨
  • 太刀大太刀中心(できれば3つ刀装を装備可能な刀剣推奨)
  • 大太刀は2振りいた方が良いです
  • Lv90以上の槍が役に立つ(一撃で倒せないレベル帯の槍は加入させる必要ない)
スクリーンショット 2019-03-03 1.13.11


 極あり編成例

  • 極短刀6振り編成で良い
  • Lv30代でも行けますが遠戦装備推奨
  • 倒し損ねた大太刀に攻撃を受けると刀装を剥がされる事も、疲労度管理は徹底的に
スクリーンショット 2018-10-03 20.15.35

極短刀のレベルが低い人は1〜2F突破ごとに太刀大太刀編成と交換するのが良いんじゃないかな

 99F 

 高速槍は99Fのみ登場

  • 公式難易度「7」
  • 敵編成は「槍、薙刀、太刀、大太刀、打刀」など重量級
  • 敵からの遠戦はなし
  • 高速槍がこの階層だけ出現(7-4短距離並み)

このステージから高速槍が出現します
f46623ac-s


99Fは高速槍が7-4短距離並みに強く、被ダメが痛いです
レベル低い極短刀では無双できないステージです。Lv50代今剣に32の被ダメ。
スクリーンショット 2018-10-04 18.35.46


 極なしの推奨編成

極のレベリングしてると脳死周回できるみたいですが、極レベリングをしてない人は太刀大太刀中心編成が良いかと。
  • 桜必須
  • 太刀はLv90以上推奨
  • 大太刀はLv80以上は欲しい
  • 刀装は可能なら盾兵で固めたい「95」以上の統率を目指したい
  • 太刀を入れる場合は3つ刀装を装備できる刀剣推奨
▼編成例
1周でこんくらいの損害
もちろん高速槍から集中攻撃されたらボス到達までに重傷になるリスクあり
スクリーンショット 2019-03-02 15.57.55


陣形も統率が上がる陣形を選択する等の立ち回りで、高速槍からの被ダメージを「8」程度に抑えることが可能です。
スクリーンショット 2018-10-04 18.53.14


ちなみにレベル80の極短刀に馬装備、逆行陣選択で相手が機動下がる陣形とかだった場合は高速槍の機動を抜けるみたいです。



 99Fのドロップ事情

前回2018年開催時の99階ボスマス経由のドロップを100回集計した結果は以下です(ワープ手形使用)

スクリーンショット 2018-10-06 17.12.30


当時の編成は太刀大太刀中心編成で統率中心でいきました。
先頭はレベリングしたい子を適時ローテーションして周回。
  • 転送手形使用、誰かが重傷になるまで帰還しない感じで周回、最大3戦くらいは通しでいける
  • 疲労度管理は面倒なので一口団子と仙人団子で解決、1口団子は疲労してる大太刀に食わせる
  • B勝利をちょこちょこ取ったのでワープ手形は110枚くらい使用
  • 資源は各25000くらい消費
  • 手伝い札は100枚くらい
スクリーンショット 2018-10-06 17.32.22




文久土佐藩とかいう刺激度強すぎるイベントの後な訳だし、白山くん稀ドロ枠に追加してほしかったなー。
初期の毛利程度の確率で良いから。




 注目

「刀剣乱舞絢爛図録 三」ニトロ通販での予約は終了したけど単品購入ならDMMで予約可能!コミケ行くの面倒な人におすすめ!